2022.03.25

PRESS RELEASE

トレノケートスリランカが支援するAlethea International Schoolのサッカーチームが全国リーグのU-14、U-18で優勝​​​​

(ニュース発行元:トレノケートホールディングス株式会社)

人材育成のトレノケートホールディングス株式会社のスリランカ子会社であるTRAINOCATE (M) Sri Lanka Prajatantrika Samajavadi Janarajaya (以下トレノケートスリランカ)がCSR活動として支援しているAlethea International Schoolのサッカーチームが、「Inter International School Football Tournament」のU-14、U-18で優勝いたしました。本大会は国内のすべてのインターナショナルスクールのサッカーチームが参加する全国試合です。

 トレノケートスリランカは、CSR活動の一環で、2019年12月からAlethea International Schoolのサッカーチームに支援を行っています。チームに所属する生徒約30人に奨学金を提供することで、学校への通学はもちろん、サッカー選手としてのスキル向上や生活の支援に繋げています。また、練習施設の利用の手配や新入生が学校になじめるようなオリエンテーションクラスの開催などをサポートしています。
 これらのサポートによって、子どもたちが勉学以外でも競争力を発揮できるようになり、勉学とスポーツ両面から将来に向けた潜在能力の向上を目指せることを目指しています。

 本チームは、14年前に優勝を収めたものの、トレノケートスリランカが支援を開始する2019年まで十分な活動ができていませんでした。支援を開始してから、通学、サッカーの練習の環境が改善されたことで、2021年にU-14で2位を獲得。本年、ついに、U-14、U-18同時に優勝を飾ることができました。

 トレノケートの東南アジアエリアでは、「Future Skills Academy – Powered by Trainocate」の名称のもと、将来に渡って、women in techの支援や大学生へのICT教育など様々なCSR活動に取り組んでまいります。